Scroll

写真との出会いは、

世界との出会いだ。

10選2021

an encounter with a photo is an encounter with the world

写真との出会いは、世界との出会いだ。 an encounter with a photo is an encounter with the worl

東京カメラ部2022写真展
オンライン展示はこちら

「あなたの日常は、美しく、愛おしく、眼をこらすに値する。」と言ったら、あなたは笑うだろうか?子供じみているとあきれるだろうか?フランス文学者ロマン・ロランが言うように「世界をあるがままに見たうえで、それを愛するには勇気がいる」と叱るだろうか?

ひとは感情の生き物だ。そして、怒りは原始的な感情だという。だから、ニュースやSNS投稿をみていると、自然と腹が立つ話が目についてしまう。そんなあなたの目を引こうとニュースもSNS投稿もますます刺激的になってくる。だから、日常に残忍さを感じるのも当然だ。

ひとは意思の生き物だ。意思があるからひとはひとでいられる。そして、「悲観主義は感情で、楽観主義は意志の力による」(アラン)という。しかし、強固な意志を持ち続けるなんてことは聖人君子でなければ不可能だ。だから、日常に期待しなくなるのも必然だ。

ひとは文化をもつ生き物だ。文化として、好みとして捉えれば、何かが変わるかもしれない。事実、写真という文化と出会い、写真を愛し、被写体探しを通じて、日常を、世界を見つめ直した写真家たちがいる。彼ら、彼女たちが、家庭の日常から世界の絶景まで、世界と出会いすくい上げてきた、「世界のカケラ=写真」が渋谷ヒカリエに集まった。

そこには、あなたが、見ていなかった、見えていなかった「世界」があるかもしれない。あなたの日常が世界が価値あるものだと見直すきっかけになるかもしれない。あなたの退屈を退治するヒントがあるかもしれない。

「わたしの日常は、美しく、愛おしく、眼をこらすに値する。」そう笑うあなたに会いたい。

開催概要

About the Exhibition

2021年に東京カメラ部とその分室で11億人*1を超える人々が約4,250万作品*2の中から選んだ作品「10選2021」を中心に新作、自信作を追加。更に2012年、2013年、2014年、2015年、2016年、2017年、2018年、2019年、2020年に選ばれた10選メンバーを加えた、10選10世代による合同展示です。

本展示の開催は今年で10回目となります。過去7回目までは、都内にて大規模展示を開催し日本全国から大勢の方にお越しいただいてきましたが、8回目、9回目は新型コロナウイルス感染症(COVID-19)対策としてオンラインでの開催とさせていただきました。まだまだ厳しい状況は続いていますが、複数回のワクチン接種も進んだことなどを踏まえて、今年は、オンラインに加えて感染防止対策を実施した上でオフラインでの開催*3を予定しています。

また、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響により甚大な被害を受けた日本全国の名勝地、観光業の支援の要素をより強くするため日本全国名勝地の四季写真を募集したフォトコンテスト「日本写真100景<四季>2022」の入選作品、東京カメラ部写真展会場ではトップクラスの人気を誇っていましたが、他の展示との関係などで2019年を最後に2年連続で開催できず今年ついに復活した「東京カメラ部2022写真コンテスト Instagram部門(3×3)」の入選作品、多様な文化視点で捉えた日本の写真を募集した「Japan Travel Gallery Photo Contest」の入選作品、東京カメラ部Weiboアカウントにて開催した“私と写真撮影との物語”がテーマのフォトコンテスト入選作品と東京カメラ部Weiboアカウントへのご投稿作品から選ばれた作品、“おすすめのご当地グルメ”をテーマにしたTwitterフォトコンテストの入選作品、さらには日本写真100景の応募作品より各地の「城と月」の素晴らしい作品を集めた「城と月」特別部門展示も加え、約733作品を展示します。

オフライン展示は、2019年の写真と同じ会場である約1,400㎡(約420坪)と都心最大級の広さを誇る渋谷ヒカリエ9階「ヒカリエホール ホールA」にて行います。渋谷ヒカリエは、JR山手線、東急東横線・田園都市線などから通路、出口直結。利便性の極めて高い場所です。新型コロナウィルス対策を徹底のうえ、ぜひお越しくださいませ。 みなさまのご来場を心よりお待ち申し上げます。

オンライン展示は、オンラインですべての作品をご覧いただくことや出展者へのコメントを通じた出展者の方との交流が可能となっています。時間、場所を気にせず、ゆっくりとお楽しみいただけますと幸いです。

オンライン展示

Online Exhibition

オンライン展示

会場

オンライン展示特設サイト

開催日時

2022/9/16(金)13時頃~2022/10/22(土)
※公開時間は前後する可能性がございます

作品点数

10選2021の作品を含む約733点(予定)

入場料

無料

オフライン展示 in Hikarie

Offline Exhibition in Hikarie

オフライン展示 in Hikarie

会場

渋谷ヒカリエ9F「ヒカリエホール ホールA」

開催日時

2022/9/16(金)~2022/9/19(月・祝)午前11時~午後8時
※初日9/16(金)は19:30閉場予定となります。

作品点数

10選2021の作品を含む約733点(予定)

入場料

無料
※予約不要の予定ですが、感染症の状況によっては事前予約制となる場合があります。
※本写真展は会場での写真撮影とFacebookやInstagram、Twitterなどのソーシャルメディアへの公開が可能となっています。ぜひ会場の様子を多くの方にお伝えください。

特別展示ブース

サポート企業や地方自治体などによる特別展示ブースなどを予定。

サポート企業ブース
キヤノンマーケティングジャパン キヤノンブースでは、EOS35周年を記念し、ブース壁面展示として”EOS with U35”と題した35歳以下のフォトグラファー5名による作品を展示いたします。また、ブース内ではトークステージにもご出演いただく写真家・鈴木さや香氏がEOSで撮影した作品の展示や、EOS Rシステムのカメラやプリンター製品のタッチ&トライなど、”写真の楽しみ方“のヒントをご提案いたします。よろしくお願いいたします。
小森コーポレーション 小森コーポレーションは、「期待を超える感動」をお届けする印刷機械メーカーです。今回は、東京カメラ部の写真家Misaki Nagao氏とYoshikazu Sobukawa氏により、1億画素のカメラで撮影された色彩豊かな自然風景を、解像度を下げることなく300PPIの高画質そのままに、最新デジタル印刷機「インプレミアNS40」で印刷しました。これを4枚組み合わせた約1.5m×2mの大型作品を初披露します。ぜひ間近でご覧になって、大迫力かつ緻密な美しさを体感ください。
サードウェーブ 株式会社サードウェーブが展開するクリエイター向けPCブランド”raytrek(レイトレック)”では、クリエイター支援の一環として東京カメラ部とコラボレーションし、これまで4回のフォトコンテストを開催。今回はご応募いただいた作品から最優秀賞・優秀賞に選ばれた計12作品を展示。そのほか、現在開催中のフォトコンテスト・キャンペーンやraytrek製品を展示。トークショーとあわせ、ぜひお立ち寄りください。
T&D保険グループ T&D保険グループでは、写真を通じて多くの人とつながりしあわせの輪を広げたいという想いから、毎年「Try&Discoverフォトコンテスト」を開催しています。今回は2019~2021年の入賞作品を展示いたします。何かに挑戦(Try)する生き生きとした姿、日常や旅先での心が動かされた発見(Discover)の瞬間など見る人をしあわせな気持ちにしてくれる魅力的な作品の数々です。ぜひお立ち寄りください。
富士フイルムイメージングシステムズ ミラーレスカメラ Xシリーズの新製品「X-H2S」、「X-H2」、ラージフォーマットセンサーを搭載したGFXシリーズの最新機種をお試しいただけるタッチ&トライや、富士フイルムの色とプリントサービスの魅力を体験いただける作品展示をご用意いたします。是非お立ち寄りください。
パナソニック エンターテインメント&コミュニケーション
ライカカメラジャパン
ライカカメラジャパン株式会社とパナソニックエンターテインメント&コミュニケーション株式会社は2022年5月に包括的協業契約の締結を発表しました。このたびの共同ブースでは、ライカとLUMIXをご愛用の写真家コムロミホさんがライカSL2、LUMIX S5 で撮影されたそれぞれの作品をご覧いただけます。また、両社の現行機種をお試しいただけるタッチ&トライコーナーもご用意していますのでぜひお立ち寄りください。
協力団体ブース
岐阜市 日本の中央に位置する岐阜市は、岐阜県の県庁所在地でありながら市内中心部を清流長良川が流れ、岐阜城を冠する緑豊かな金華山がそびえる自然にあふれたまちです。今回の展示では、SNS等で話題となった「月と岐阜城」や1300年以上の歴史を持つ「ぎふ長良川の鵜飼」など、岐阜市のフォトジェニックな魅力が詰まった写真を集めました。ぜひご覧ください。
大本山大聖院 広島県の宮島にある大聖院では、2020年、2021年に紅もみじライトアップを実施しました。写真の撮りやすいライトアップを東京カメラ部でプロデュースしておりまして、そこで撮影された写真や日本三景の真価ともいわれる弥山山頂から撮影した写真も展示しております。是非お立ち寄りください。
浜松市 浜松市公式Instagramアカウント「Hamamatsu.Japan」に投稿している浜松市の多彩な魅力と旬を捉えた作品や、2020年、2021年に開催した「THIS IS HAMAMATSU PHOTO CONTEST」の最優秀賞・優秀賞作品、浜松市の多くの撮影を担う東京カメラ部10選 大竹亮太さんの作品を展示しています。是非お立ち寄りください。
美瑛町
(NPO法人 美瑛町写真映像協会)
雄大な十勝岳連峰の山々を望み、四季折々の彩り豊かな自然景観と、開拓によって切り開かれた美しい農業景観が被写体となる北海道美瑛町。今年は美瑛町の風景写真の源流となった前田真三氏の生誕100年にあたることから、前田真三氏の作品5点と、特定非営利活動法人美瑛町写真映像協会の作品8点を展示します。また、撮影マナーを踏まえた作品として、撮影場所も合わせてご紹介していますので、是非ご覧ください。
東川町・ひがしかわ観光協会 「写真の町」東川町は「どこを撮っても被写体になる町」としてInstagram「Visit Higashikawa」を通して東川町内で撮影された美しい風景をご紹介しています。
写真展では東川町在住・東京カメラ部10選の井上浩輝氏の作品4点とInstagramで紹介した作品のから選りすぐりの4点を展示。ようやく渋谷で皆さんとお会いし、東川町の魅力をお伝えできる日を迎えられることが嬉しいです!
横須賀市
(横須賀集客促進・魅力発信実行委員会)
横須賀市では、インスタグラムアカウント「yokosuka.travel」にて紹介している魅力あふれる市内の風景のほか、歴史・文化の見どころや自然豊かなスポットをサテライトと呼び、ルートでつなぐことで、横須賀市を一つの大きなミュージアムとして巡る「よこすかルートミュージアム」。そのサテライトをご紹介いたします。ぜひお立ち寄りください。
特別展示コーナー
本田技研工業 本田技研工業では公式Instagramアカウントにて、「#MeandHonda」をつけて投稿いただいた皆さんのお写真をご紹介しております。今回展示している作品は投稿作品や、東京カメラ部とコラボして開催したフォトコンテストの入賞作品です。特別な撮影機会やHondaグッズが贈呈されるフォトコンテストのプレオープンキャンペーンについてもご案内しておりますので、是非お立ち寄りください。
ソニー・ミュージックエンタテインメント ソニー・ミュージックエンタテインメントが運営する小説投稿サイト「monogatary.com」では、「東京カメラ部2022写真展コラボコンテスト」と題して、日本写真100景<四季>2021入選作品のうち5つの写真をもとに小説を募集しました。今回はその大賞選出作品5点を、各お題の写真とともに展示いたします。会場では大賞作品を掲載した数量限定の冊子も配布予定ですので、ぜひお立ち寄りください。
日本航空
東海旅客鉄道
東京地下鉄
東日本旅客鉄道
全日本空輸
JAL、JR東海、東京メトロ、JR東日本、ANAの5社が共同開催する「ただいま東京キャンペーン」にて、「あなたの好きな“東京”」をテーマとした写真投稿キャンペーンを開催中。 今回は、写真投稿キャンペーンに応募された作品の中から東京カメラ部賞に選ばれた作品1点を展示いたします。尚、ただいま東京キャンペーンは9/30(金)まで開催しております。Instagramにて「あなたの好きな“東京”」の写真に「#ただいま東京」を付けて投稿ください。

トークショースケジュール

開催期間中、渋谷ヒカリエの会場ではトークショーを予定しています。

9/16(金)

14:00-14:45
キヤノンマーケティングジャパン
プリントには手を出すな!(仮)
写真家 浅田政志氏

9/17(土)

16:00-16:45
東川町・ひがしかわ観光協会
なぜ人々は「北海道東川町」に惹き付けられるのか
東京カメラ部10選 井上浩輝氏
北海道「写真の町」東川町 東川町文化ギャラリー学芸員 吉里演子氏
東京カメラ部運営
17:30-18:15
キヤノンマーケティングジャパン
僕らの写真時代
写真家 鈴木さや香氏
キヤノンマーケティングジャパン株式会社 斉藤舞子氏

9/18(日)

14:30-15:15
美瑛町
(NPO法人 美瑛町写真映像協会)
丘のまち風景写真の源流~美瑛町と前田真三
北海道美瑛町長 角和浩幸氏
株式会社拓真館 館長 前田景氏
16:00-16:45
サードウェーブ
"オリジナリティ"とはレタッチで決まる!
raytrekで叶える写真のレベルアップ

東京カメラ部10選・raytrekアンバサダー 別所隆弘氏
株式会社サードウェーブ raytrek担当 黒川氏・片倉氏
17:30-18:15
ニコンイメージングジャパン
Zシリーズで描くこだわりの一枚
~Nikon Creatorsの世界~

東京カメラ部10選 アキラ・タカウエ氏
東京カメラ部10選 コサ氏
東京カメラ部10選 半田菜摘氏

9/19(月・祝)

13:00-13:45
パナソニック エンターテインメント&コミュニケーション
ライカカメラジャパン
LEICA x LUMIX コムロミホトークイベント
写真家 コムロミホ氏
ファシリテーター ライカカメラジャパン株式会社 米山和久氏
14:30-15:15
ニコンイメージングジャパン
東京カメラ部10選U-22と次の未来を語る
~新世代のNikon Creators~

東京カメラ部10選U-22 池田拓海氏
東京カメラ部10選U-22 酒井雄世氏
東京カメラ部10選 石田卓士氏
東京カメラ部10選 半田菜摘氏
16:00-16:45
日経ナショナル ジオグラフィック
公式写真集&ムック本発売記念「美しい世界との出会い」
東京カメラ部10選 宇賀地尚子氏
東京カメラ部10選 木村知佳氏
東京カメラ部10選 Koichi氏
東京カメラ部10選 柳楽航平氏
日経ナショナル ジオグラフィック 書籍編集長 尾崎憲和氏
東京カメラ部運営
18:45-19:45
東京カメラ部
【東京カメラ部2022写真展】
カウントダウントークショー
「写真との出会いは、世界との出会いだ。」

東京カメラ部10選 井上裕康氏
東京カメラ部10選 小林 淳氏
東京カメラ部10選 shabon氏
東京カメラ部10選 恒松泰至氏
東京カメラ部運営

【主催】

東京カメラ部株式会社

【ゴールドスポンサー】

本田技研工業株式会社

【サポート企業】

キヤノンマーケティングジャパン株式会社、株式会社小森コーポレーション、株式会社サードウェーブ、
株式会社ソニー・ミュージックエンタテインメント、T&D保険グループ、
株式会社ニコンイメージングジャパン、富士フイルムイメージングシステムズ株式会社、
パナソニック エンターテインメント&コミュニケーション株式会社、ライカカメラジャパン株式会社

【協力】

岐阜市、大本山大聖院、東京都・公益財団法人東京観光財団、浜松市、美瑛町(NPO法人 美瑛町写真映像協会)、
東川町・ひがしかわ観光協会、横須賀市(横須賀集客促進・魅力発信実行委員会)

【プリント協力】

富士フイルムイメージングシステムズ株式会社、キヤノンマーケティングジャパン株式会社

【特別協力】

日本航空株式会社、東海旅客鉄道株式会社、東京地下鉄株式会社、東日本旅客鉄道株式会社、全日本空輸株式会社
ソニーマーケティング株式会社
渋谷ヒカリエ、日経ナショナル ジオグラフィック

returnTop