"My Precious" Photo Contest ~東京カメラ部主催「大切な存在(マイ・プレシャス)」フォトコンテスト~

作品提供(左上から時計回り):Ayako Bridalphotographyさん、@hiro_photographさん、下園啓祐さん、井上浩輝さん、Ryostory1124さん、YASUTOさん

ごあいさつ

東京カメラ部2020写真展 Online Exhibition「それでも世界は美しい。 - This Cruel Yet Beloved World -」に向けて、みなさまの「大切な存在」をテーマとした「”My Precious" Photo Contest」を開催させていただきます。

わたしがあえて言うまでもなく、2020年は世界の残酷さを痛感する年となっています。新型コロナウイルス感染症(COVID-19)は、多くの命や健康を奪うとともに、社会の急所をついて弱者をあぶり出し痛めつけています。エゴや差別心を露呈させ、猜疑心をかきたてて、わたしたちを萎縮させています。大切な存在に会いたいというささやかな願いすら困難になり、日々の心の安寧を打ち崩されています。そして、この瞬間も、わたしたちの周りの大切なものは壊され続けています。まさに、「This (is a) Cruel World」です。

しかし、わたしたち写真を撮るものは知っているはずです。わたしたちの周りにはまだ愛すべき存在が残っていることを。

印象派のリーダーでもあったカミーユ・ピサロも言っています。「誰も見向きもしない辺鄙な場所に美しいものを見る人こそ幸福である」と。そして、「あらゆるものは美しい。大切なのはそれを受け取れるかどうかだ」と。後者は、まさにわたしたちが写真を撮るときに行っていることです。なぜならば、被写体を探し撮影するということは、「世界の愛すべきカケラを探し」「それを写真の形で表現する」ということだからです。だからこそ、わたしたちは写真で伝えられると思うのです。残酷な現実、「Cruel World」に直面して荒む社会に対して、「Yet (this is our) Beloved World」、「それでも世界は美しい」と。

みなさんの日常にある「大切な存在」を、「大切である」という思いとともにおさめた一枚を、わたしたち東京カメラ部の、東京カメラ部2020写真展 Online Exhibition「それでも世界は美しい。 - This Cruel Yet Beloved World -」で展示をさせていただけませんか?

部門は2つ。人物部門と動物部門です。人物部門では、「家族、恋人、友人、夫婦、Weddingなど、愛する人との絆を感じた瞬間をとらえた作品」を、動物部門では、「ペットから野生動物まで、あなたの愛おしいと感じる生きものを映した作品」を募集させていただきます。

みなさまの作品を楽しみお待ちしております。

2020年8月吉日
東京カメラ部運営代表
塚崎秀雄

● ● ●

開催概要

東京カメラ部株式会社は、“大切な存在”をテーマとしたフォトコンテストを開催します。
受賞作品は、東京カメラ部2020写真展 Online Exhibition「それでも世界は美しい。 - This Cruel Yet Beloved World -」にて発表・展示させていただきます。

応募は簡単!Instagramでのご応募は、東京カメラ部Instagramアカウント「東京カメラ部」キャンペーン用Instagramアカウントをフォロー、Twitterでのご応募は、東京カメラ部Twitterアカウントをフォローし、募集期間内(2020年08月17日 ~ 2020年09月01日)に、指定のハッシュタグを付けて投稿するだけで応募完了です。

※作品投稿時、または投稿から24時間以内(Instagramの場合)、
かつ応募期間中に指定のハッシュタグを付けてください。

Instagramに投稿する場合、Instagram社のAPI変更によって、投稿後24時間を過ぎた過去の投稿に指定のハッシュタグを付けていただいても、Instagram API経由で作品のダウンロードができないため審査対象とできなくなりました。作品をシステムでダウンロードできたもののみが審査対象となります(ダウンロードできたかどうかのお問い合わせはご容赦ください)。

撮影機材は問いませんので、皆さまの素敵な写真を是非ご応募ください。

※新型コロナウイルスの感染、及び感染拡大のリスクを高める意図はございませんので、応募は過去作品を大歓迎しております。
※受賞作品に限らず、応募作品やそのコメント等は、東京カメラ部Instagramアカウント、東京カメラ部Twitterアカウント、東京カメラ部ホームページ、その他関連サイトおよび関連媒体、東京カメラ部等でも紹介させていただく場合があります。その際、トリミングやコメント等の一部抜粋をさせていただく場合がございますことをご了承ください。できる限り事務局からご連絡させていただきます。
※アカウント非公開・ハッシュタグが付いていない投稿・写真のないツイートは、応募対象外となります。ご注意ください。

募集期間

2020年08月17日(月)
~ 2020年09月01日(火)
23:59まで

部門とハッシュタグ

みなさんの日常にある「大切な存在」を、「大切である」という思いとともにおさめた作品を募集します。
主体となる被写体は人物や動物が対象となります。

「大切なあの人」

#myprecious2020

#大切なあの人

家族、恋人、友人、夫婦、Weddingなど、愛する人との絆を感じた瞬間をとらえた作品

「愛しい生きもの」

#myprecious2020

#愛しい生きもの

ペットから野生動物まで、あなたの愛おしいと感じる生きものを映した作品

※アカウント非公開・ハッシュタグがついていない投稿・写真のないツイートは、応募対象外となります。ご注意ください。
※ハッシュタグは投稿文にご記載ください。コメント欄のみにハッシュタグを記載された場合は受付できませんのでご注意ください。
※ハッシュタグは投稿時、または投稿後24時間以内、かつ募集期間内に記載いただいたものが対象です。投稿後24時間以上経過した投稿は、編集でハッシュタグを追記されても応募対象外となります。

Instagramでの
応募方法

東京カメラ部Instagramアカウントをフォロー東京カメラ部のキャンペーンInstagramアカウントをフォロー
東京カメラ部キャンペーン用Instagramアカウントをフォロー
受賞候補者にはInstagramダイレクト(Instagramのダイレクトメッセージ機能)でご連絡します。

※後日、ご連絡する指定日までに作品の著作権確認用のデータ等を提出いただき、最終選考を行います。受賞者にはあらためてご連絡いたします。また、落選通知は行いませんのでご理解ください。
※盗作防止のため、受賞候補者には、受賞候補作品の「RAWデータ」もしくは「加工前のオリジナルデータ(カメラで撮ったままの、何のソフトウェアも使用していない画像データ)」のご提出をお願いします。応募作品のオリジナルデータは削除せずに保管をお願いします 。

Twitterでの
応募方法

東京カメラ部公式Twitterアカウントをフォロー
指定のハッシュタグを添えて写真をTwitterでツイート
受賞候補者にはTwitterのダイレクトメッセージでご連絡します。

※後日、ご連絡する指定日までに作品の著作権確認用のデータ等を提出いただき、最終選考を行います。受賞者にはあらためてご連絡いたします。また、落選通知は行いませんのでご理解ください。
※盗作防止のため、受賞候補者には、受賞候補作品の「RAWデータ」もしくは「加工前のオリジナルデータ(カメラで撮ったままの、何のソフトウェアも使用していない画像データ)」のご提出をお願いします。応募作品のオリジナルデータは削除せずに保管をお願いします 。

受賞作品数

当フォトコンテスト受賞作品は、東京カメラ部2020写真展 Online Exhibition
「それでも世界は美しい。 - This Cruel Yet Beloved World -」に展示させていただきます。

「大切なあの人」部門賞
(5名)

「愛しい生きもの」部門賞
(5名)

応募要項

募集期間

2020年08月17日(月)
~ 2020年09月01日(火)
23:59まで

審査結果発表

受賞作品は、東京カメラ部2020写真展 Online Exhibition「それでも世界は美しい。 - This Cruel Yet Beloved World -」にて発表・展示させていただきます。

※盗作防止のため、受賞候補者には、受賞候補作品の「RAWデータ」もしくは「加工前のオリジナルデータ」のご提出をお願いしますので、応募作品のオリジナルデータは削除せずに保管をお願いします。
※受賞候補者には、「東京カメラ部」キャンペーン用Instagramアカウント、または東京カメラ部Twitterアカウントからダイレクトメッセージにてご連絡いたしますので、必ずフォローしてください。フォローを外されますと受賞のご連絡ができなくなる可能性があります。

選者

東京カメラ部・東京カメラ部分室の運営チーム

※フォトコンテストに関するお問い合わせは、東京カメラ部キャンペーン事務局へお願いいたします。東京カメラ部キャンペーン事務局以外でのお問い合わせは受け付けておりません。

応募資格

  • 日本国内にお住まいの方。
  • Instagramアカウント、もしくはTwitterアカウントをお持ちの方。
  • 東京カメラ部Instagramアカウント、または東京カメラ部Twitterアカウントをフォローしてください。
  • 東京カメラ部キャンペーン専用Instagramアカウント、または東京カメラ部Twitterアカウントをフォローしてください。
  • 応募要項にある指定のハッシュタグを付けて投稿してください。
  • ご応募(投稿)いただいた時点で、応募要項(個人情報の取り扱い、注意事項を含む)すべてにご承諾いただいたものとみなされます。
  • 応募作品の撮影機材は問いません。
  • 過去に撮影したものでもかまいません。
  • 加工の有無は問いません。
  • お一人様何回でもご応募いただけます。
  • 応募作品は、応募者ご本人のみにすべての権利(著作権を含みます)があるオリジナル作品に限ります。特に、他のサイト、SNS、ブログ等の画像を、許可なく使用することは著作権等権利の侵害に該当する可能性がありますので、ご注意ください。また、写真に人物が写り込む場合には、事前に肖像権の許諾があるものに限ります。
  • アマチュア、プロフェッショナル、国籍、性別、年齢を問いませんが、20歳未満の方は保護者の同意を得た上でご応募ください。20歳未満の方がご応募された場合は、保護者の同意を得た上でご応募されたものとみなします。

※アカウント非公開・ハッシュタグがついていない投稿・写真のないツイートは、応募対象外となります。ご注意ください。
※ハッシュタグは投稿文にご記載ください。コメント欄のみにハッシュタグを記載された場合は受付できませんのでご注意ください。
※ハッシュタグは投稿時、または投稿後24時間以内、かつ募集期間内に記載いただいたものが対象です。投稿後24時間以上経過した投稿は、編集でハッシュタグを追記されても応募対象外となります。

ご応募から受賞発表までの流れ

STEP 1

下記のInstagramアカウントをフォロー
東京カメラ部Instagramアカウント
東京カメラ部キャンペーン専用Instagramアカウント

または

下記のTwitterアカウントをフォロー
東京カメラ部Twitterアカウント

STEP 2

募集期間内に、指定のハッシュタグを付けて写真をInstagram、またはTwitterに投稿

STEP 3

2020年9月上旬以降 受賞候補連絡~確定
受賞候補者にはInstagramまたはTwitterのダイレクトメッセージでご連絡致します。
後日ご連絡する指定日までに作品の著作権確認用のデータ等※を提出いただき、最終選考を行います。受賞者にはあらためてご連絡いたします。また、落選通知は行いませんのでご理解ください。

※盗作防止のため、受賞候補者には、受賞候補作品の「RAWデータ」もしくは「加工前のオリジナルデータ(カメラで撮ったままの、何のソフトウェアも使用していない画像データ)」のご提出をお願いします。応募作品のオリジナルデータは削除せずに保管をお願いします。
※メールアドレスが不通の場合や、ご連絡後、指定日までにご回答いただけないなど各段階でご対応いただけない場合は、他の方を繰り上げさせていただきますのであらかじめご了承ください。
※受賞候補者には、当事務局のメールアドレスの「 」または「 」からメールでご連絡させていただく場合がありますので、メールを受信できるように設定をあらかじめ変更していただきますようお願いいたします。

STEP 4

作品展示
受賞作品は、東京カメラ部2020写真展 Online Exhibition「それでも世界は美しい。 - This Cruel Yet Beloved World -」にて発表・展示させていただきます。

※作品展示に向けて、受賞者には受賞コメントや作品についてのご紹介動画などを、改めてご提出いただく場合があります。

応募データ

PC現像やデジタル加工はかまいません。
動画から切り出した静止画は応募の対象外といたします。

応募点数

制限はありません

個人情報の取り扱い

  • 本企画の主催・運営業務は東京カメラ部株式会社が行います。
  • 本フォトコンテストで取得した個人情報は厳重に管理され、コンテストに関するご連絡、賞品の発送、応募作品の管理、作品展示などコンテストの実施・運営・宣伝広報活動およびこれらに付随する目的、特定の個人を識別できない統計資料を作成する目的並びに個人情報保護法等の法令において認められた範囲でのみ利用し、それ以外の目的では利用いたしません。データ(Exif情報など)は統計的に処理され、個人が特定できないように加工して分析し、協力企業など第三者に公開される可能性がありますことをご了承ください。
  • 本フォトコンテストで取得した個人情報は、コンテストの結果の発表や作品を紹介する場合、コンテストの実施・運営・宣伝広報活動のために業務委託先に業務を委託する場合、そのほか、法令に定められた場合を除き、応募者の同意なく、個人情報を第三者に開示することはありません。
  • 本フォトコンテストで取得した個人情報は、以下の範囲で利用します。
    1. 利用するデータ
      氏名、性別、生年月日、住所、電話番号、電子メールアドレス等、応募時にご登録いただいた情報
    2. 利用者
      東京カメラ部株式会社
      「東京カメラ部」を運営する東京カメラ部株式会社
    3. 利用の目的
      ・コンテストに関するご連絡、応募作品の管理、受賞作品の展示などコンテストの実施・運営・宣伝広報活動およびこれらに付随する目的並びに特定の個人を識別できない統計資料を作成する目的
    4. 個人情報管理責任者
      東京カメラ部株式会社
      東京カメラ部株式会社の個人情報保護についての詳細はこちら

注意事項

  • 応募者は、応募の際に指定された項目につき、正確な情報を入力するものとします。入力いただいた情報のミスによる落選、その他いかなる損害についても一切責任を負えませんのでご了承ください。
  • 応募作品は未発表のものに限りませんが、トラブル防止のため他のコンテストなどに応募中または応募予定、あるいは過去に受賞して画像が確認できる作品の場合は、他のフォトコンテストなどの応募規約もご確認いただきますようお願いいたします。なお、応募者本人が製作された市販目的のない出版物や本人のSNS、ブログなどに掲載した作品、審査のない写真展に出品した作品は応募いただけます。
  • ご応募いただいた後であっても、応募作品の著作権は原則として応募者に帰属します。
  • 応募の取り消しはできません。
  • 応募作品のバックアップは、応募者本人の責任で行ってください。
  • 作品のお持込や郵送でのご応募は受け付けることができません。また送付作品の返送手続きもいたしません。
  • 本コンテストでは、重複受賞(本コンテスト内で1名の方の応募作品が2作品以上受賞対象となること)を不可としております。
  • 本コンテスト内での重複受賞が判明した場合は、受賞候補段階、もしくは受賞確定後であったとしても、受賞を取り消しとさせていただく場合がございますこと、あらかじめご了承ください。
  • 受賞者は、受賞作品を東京カメラ部株式会社のPR用などに使用する目的で東京カメラ部株式会社(東京カメラ部株式会社が許可した第三者を含むものとし、以下同じとします)が、無償かつ無期限に使用、掲載、転載、公衆送信等することを承諾するものとします。応募作品については、撮影者に事前に許諾確認の上、上記同様使用することがございます。応募者は、東京カメラ部株式会社に対し、著作者人格権に基づく権利の主張を一切行わないものとします。
  • 前項の東京カメラ部株式会社による使用において、応募者の承諾を得ることなく応募作品のトリミング・画像効果並びに音楽および音響効果を加えるなどの編集・改変を行うことがあることを承諾するものとします。
  • 受賞者は、東京カメラ部株式会社(東京カメラ部株式会社が許可した第三者を含むものとし、以下同じとします)が他社に提供する可能性がある「受賞者名と写真と撮影地情報を表示するシステム」に受賞者名と応募作品と撮影地情報を無償かつ無期限に使用、掲載、転載、公衆送信等することを承諾するものとします。また、受賞者は、東京カメラ部、および東京カメラ部が許可した第三者に対し、本受賞作品に関する著作者人格権に基づく権利の主張を一切行わないものとします。
  • 応募作品に使用される著作物、肖像については、応募者本人が著作権・肖像権等一切の権利を有するもの、または権利者から事前に使用承諾を得たものとします。被写体に人物が含まれている場合は、事前にその方の承諾を得るなど、肖像権の侵害等が生じないように応募者本人の責任においてご確認ください。被写体が未成年の場合は、その保護者の許可も得たものに限ります。 また、神社・仏閣、商業施設などが写り込んでいる場合も、撮影・応募許諾を得たうえでご応募ください。被写体に看板・ネオンサイン・ブランドロゴ等が含まれる場合や公序良俗に反すると判断される作品のご応募はご遠慮ください。住所情報が写り込んでいる作品のご応募もご遠慮ください。
  • 前項の応募作品の規定において、受賞確定後に、作品を見た第三者から著作権・肖像権の侵害・プライバシーの侵害等の申告があった際には、協議のうえ、受賞を取り下げとさせていただく場合があります。
  • 第三者の著作物を撮影し、それを素材にして加工や合成をしますと、著作権等知的財産権の侵害にあたる揚合がありますので、事前に権利者の許諾を得てください。
  • 応募作品に関して万一法律上の問題が生じた場合、応募者の責任および負担において、その一切を解決するものとし、東京カメラ部株式会社は何ら責任を負いません。
  • 応募要項その他公序良俗に違反する、他の応募者に対する誹謗中傷、不利益を与える行為や、応募者が反社会的勢力(またはそれに準ずるもの)に該当するなど、その他主催者が不適切と判断した場合、断りなく応募投稿を削除させていただくことがあります。また、コンテストの受賞を取り消すことがあります。
  • 応募要項は日本法を準拠法とし、応募要項に関する一切の紛争については、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所として解決するものとします。
  • 本コンテストの選定基準や選考結果に関するお問い合わせは受け付けておりませんので、あらかじめご了承ください。
  • 受賞の権利を譲渡・換金することはできません。
  • 費用はすべて応募者のご負担となります。
  • 事務局は、必要と判断した場合には、本規約を変更できるほか、本コンテストの適正な運用を確保するために必要なあらゆる対応をとることができるものとします。
  • 本コンテストに応募するにあたり、応募者は事務局の運営方法にしたがうものとし、その運営方法について一切異議を申し立てないものとします。
  • Facebook / Instagram / Twitterおよび本コンテストの中断、または中止によって生じるいかなる損害についても、東京カメラ部株式会社が責任を負うものではありません。本コンテストの内容は、予告なく変更する場合があります。
  • 本コンテストは、東京カメラ部株式会社が主催・運営しています。Facebook社、Instagram社およびTwitter社は本コンテストの後援、承認、運営を一切行っておらず、Facebook社、Instagram社およびTwitter社とは一切関係がありません。また本コンテストへの参加、および賞品に関して、Facebook社、Instagram社およびTwitter社は一切の関与をせず、応募者はそのことに同意したものとみなされます。
  • 本フォトコンテストの関係者、および関係グループ企業・団体に勤務する方は応募できません。

お問い合わせ

本フォトコンテストのお問い合わせはこちらよりお送りください。
東京カメラ部株式会社「東京カメラ部キャンペーン事務局」
※都合によりスケジュールは変更させていただく場合があります。
※お問い合わせへのご対応は、2営業日程度かかることがあります。